投資

スポンサーリンク
投資

GSの決算が市場予想を下回りダウ下落!?個別銘柄編 23年1月18日

23年1月18日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の中でナスダックのみが上昇、NF日経レバは上昇。 ゴールドマン・サックスの決算が市場予想を下回り大幅安、ダウが下落です。 ナスダックは7日連続で上昇、2021年以来の連騰で~す。 米国決算シーズン突入です。
投資

日経一人負けで下落継続!?個別銘柄編 23年1月17日

23年1月17日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の全てが上昇、NF日経レバは下落。 昨日の米国相場は休場でしたね。 日経は窓をあけて下落です。 直近、上昇してた銀行株も下落。 ドル/円が円高にふれると日経弱いですね。
投資

【先週比+87,910円】23年1月14日の資産状況

23年1月14日時点の資産状況です。先週比+87,910円です。 パウエル議長の講演、CPIの発表など、重要イベントが目白押しでしたね パウエル砲炸裂せずに良かったですね CPIは市場予想通りの結果でした、インフレ鈍化が鮮明になってきましたね
投資

ナスダック6日連続で上昇!?個別銘柄編 23年1月14日

23年1月14日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の全てが上昇、NF日経レバは下落。 先日のCPIの結果が好感され株価上昇です! ナスダックも6日連続で上昇しました、2021年以来の連騰です~ インフレ鈍化も鮮明になり株価も底打ちしたのかな~ いよいよ米国決算シーズンですね
投資

CPIの結果を受けて米国指数は上昇!?個別銘柄編 23年1月13日

23年1月13日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の全てが上昇、NF日経レバも上昇。 CPIは市場予想通りの結果でした。 CPIの結果を受けて寄りは下落スタートでしたが、その後は持ち直しプラテン! まだまだCPIの結果は高いけど、インフレが鈍化していますね~
投資

インフレ緩和期待から米国指数は上昇!?個別銘柄編 23年1月12日

23年1月12日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の全てが上昇、NF日経レバも上昇。 CPIを前にインフレ緩和期待から株価上昇です。 FRBメンバーもハト派、タカ派が混在してますが、今はややハト派優勢なのかな? 本日はCPIの発表です、株価も乱高下しそうですね。
投資

ナスダック3日連続上昇!?個別銘柄編 23年1月11日

23年1月11日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の全てが上昇、NF日経レバも上昇。 前日はFRB高官によるタカ派発言もあり株価上昇が抑えられちゃいましたが、株価反発しましたね! パウエル議長の講演による波乱が無くて良かったです。 とは言え、株価が上昇し過ぎると釘をさされそうですね。
投資

FRB高官発言をうけ株価下落!?個別銘柄編 23年1月10日

23年1月10日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の中でナスダックが上昇、先週末のNF日経レバも上昇。 先日の12月雇用統計を受けて寄り高でスタートしたのに終値ではナスダックのみがプラスでしたね。 FRB高官によるタカ派発言もあり株価上昇が抑えられちゃいましたね。 しっかりと株価がコントロールされてます。
投資

【先週比-4,672円】23年1月7日の資産状況

23年1月7日時点の資産状況です。先週比-4,672円です。 FOMCの議事録発表、PMI発表、雇用統計等、重要イベントが目白押しでしたね。 その中でも6日に発表された雇用統計の平均時給が市場予想を下回ったのは市場に好感されましたね~ 米国市場も反応し指数が2%以上の大幅上昇でしたね!
投資

米国平均時給は市場予想を下回り株価上昇!?個別銘柄編 23年1月7日

23年1月7日時点の個別銘柄の状況です。 米国3指数の全てが上昇、NF日経レバも上昇。 12月雇用統計の平均時給が市場予想を下回る結果でしたね。 雇用市場自体は弱くないのでFRBによる利上げの長期化懸念が再熱する可能性はありますね。 まだ油断は出来ないですね~ 株価も乱高下しそうですね~
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました